お知らせ&ブログ

家の売却を検討中の方へ!不動産買取の方法について解説します!

香川県で不動産買取の依頼を検討中の方はいらっしゃいませんか。
はじめて家を売却するという方は多いでしょう。
どのような流れで不動産買取が行われるのか不安ですよね。
そこで今回は、不動産会社が具体的な流れについて説明しましょう。

□不動産買取の具体的な流れとは?

ここでは、不動産買取について解説します。
不動産買取は不動産仲介と比較して、簡単に売却が可能です。

売買を仲介してもらう場合は、買い手を探す必要があります。
そのため、時間がかかる上に維持費などの費用が必要でしょう。

それに対し、不動産会社が物件を買い取る場合は、とてもスピーディーに売買ができます。

続いて、不動産買取の流れを順番に解説します。

1つ目は不動産会社との相談です。
どのような物件を売却したいのかを伝えます。
おおよその査定をここで行います。

2つ目は買取金額の決定です。
専門家が売却を希望する物件の間取り、構造、方角など多角的に判断し、状態を確認します。
不動産会社が査定結果をもとに査定額を伝えます。
査定額に納得された場合は、買い取りの手続きを行いましょう。

3つ目は売買の契約の締結です。
不動産会社が代金を支払いますが、この際は余分な仲介手数料などは発生しません。

□不動産を買い取ってもらうメリットとは?

続いて、不動産会社に物件を買い取ってもらう3つのメリットを紹介します。

1つ目は現金化がスムーズであるということです。
不動産会社が直接買い取りを行うので、売買契約までに時間がかかりません。
そのため、資金の計画が立てやすいというメリットがあります。

2つ目は内覧などの対応が必要ないことです。
売買を仲介してもらう場合は、購入を検討している方への内覧を行う必要があります。
実際、内覧にかかる労力は大きいものです。
しかし、買い取りであれば、査定以外に内覧の準備を行う必要はありません。

3つ目は手続きが不動産会社で完結することです。
仲介であれば、買主とのやり取りをする必要があります。
加えて、販売中の広告などで近隣の方に知られてしまうことがあるでしょう。

しかし、買い取りの場合は、不動産会社とのやり取りのみで売買が完了するというメリットがあります。

□まとめ

今回は、はじめて不動産の売却を検討される方へ向けて、不動産買取の具体的な流れについて解説しました。
不動産買取のメリットやポイントを理解していただけたと思います。

その他に不動産に関する疑問点がございましたら、お気軽に当社にお問合せください。

  • 水曜日・祝日 定休 AM10:00〜PM7:00
  • ご相談専用ダイヤル087-899-8811
  • Webご相談フォーム