お知らせ&ブログ

不動産買取をするためのコツについてプロが紹介します!

「不動産買取に興味がある。」
「不動産買取のコツが知りたい。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
今回は不動産買取のコツについて紹介します。

□不動産買取のコツを紹介!

不動産を買取に出す場合、できるだけ高額で売却したいと思われるでしょう。
買取を依頼する際に把握しておきたいポイントとして、以下のものが挙げられます。

*買取を依頼する時期について

一般的に不動産の売買が頻繁になる時期とは、1月から3月の間だとされています。
この時期は多くの人が新学期に向けて住む環境を変えるため、不動産の売買が多くなるでしょう。

1月から3月のあいだに不動産買取を依頼すると、会社の方も売れ残るリスクが小さいタイミングであるため、通常よりも良い査定価格を提示してくれる可能性が高いです。

もし不動産買取が急ぎでないのであれば、買取に出す時期についても調整してみましょう。

*不動産会社選びについて

不動産買取を依頼する会社についても、しっかりチェックしておくことが重要です。
不動産の買取価格やサポート体制は会社によって異なります。

大切な不動産を買取に出すなら、しっかりした会社が良いですよね。
相談に行く前に、クチコミサイトや知り合いからの評判を調べてみると良いでしょう。

□不動産を査定する際にはどこがチェックされている?

多くの場合、不動産買取では現地での査定を行います。
不動産会社の方は査定においてどのようなポイントをチェックしているのでしょうか。

まず、立地についてチェックされています。
不動産会社は、不動産を買い取った後リフォームしたり家を建てたりして再販売を行いますが、立地だけは後から変えられないポイントですよね。
駅やバス停からの距離、買い物や病院といった場所へのアクセス、騒音や治安といったポイントは必ずチェックされると考えましょう。

次に、建物についてもチェックされます。
一戸建てやマンションを売却される方は、建物についてもチェックされます。
間取りや設備といった基本的な家の機能に関わるポイントはもちろん、日当たりや家の方角、壁や床の構造についてもチェックされるでしょう。
不動産買取においては、建物の内装の綺麗さよりもむしろリフォームのしやすさや、雨漏りの有無といったポイントを重視されるでしょう。

□まとめ

不動産買取を依頼する際は、時期についてしっかり吟味することが大切です。
また、不動産会社がどんなところをチェックするのか事前に知っておくと買取がうまくいくでしょう。

 

  • 水曜日・祝日 定休 AM10:00〜PM7:00
  • ご相談専用ダイヤル087-899-8811
  • Webご相談フォーム