お知らせ&ブログ

香川県にお住まいの方へ!不動産買取の流れを説明します!

不動産買取の流れについて、知りたい方はいらっしゃいませんか。
買取の流れを知って、不動産をスムーズに買い取ってもらいたいですよね。
そこで今回は、香川県の不動産会社が不動産買取の流れを紹介します。
ぜひ参考にしてください。

□不動産買取の流れとは

不動産買取の流れを見ていきましょう。
6つのステップがあります。

1つ目は、不動産会社を選ぶことです。
インターネットでの査定の依頼と、近くの不動産会社に直接依頼しての査定が可能です。
会社選びはとても重要なので、慎重に選ぶようにしましょう。

2つ目は、対象不動産の調査と買取金額の査定です。
不動産会社を決めてから、査定してもらうまでに、準備しておいた方が良いことがあります。
それは、対象不動産の売却時の相場を調べることです。
売却相場を知って、妥当な金額で売却できているか判断しましょう。

3つ目は、買取金額を決定することです。
提示された買取価格に納得したら、そのまま契約を進めましょう。

4つ目は、物件引き渡し条件を確認することです。
ここでは、売却までのスケジュールや用意する書類の確認など、細かなところまで打ち合わせをしていきます。

5つ目は、売買契約書の締結をすることです。
物件引き渡し条件の確認ができたら、お互いに合意した買取価格での売買契約を締結しましょう。

6つ目は、入金と引き渡しをすることです。
売買代金の残金の引き渡しを行いましょう。

以上が不動産買取の流れです。

□注意するポイントとは

ここからは、不動産買取のときに注意するポイントを2つ見ていきましょう。

1つ目は、所有者が複数の場合、売却前に準備や話し合いをすることです。
物件の共同所有者がいる場合には、売却前に条件などを話し合っておかないと、トラブルが起こる可能性があります。
また、共同所有者が行方不明の場合などはそのままでは売れないので、司法書士、または弁護士に相談してください。

2つ目は、リフォーム済み物件の取り扱いが多い不動産会社を選ぶことです。
リフォーム済み物件とは、どこかで買い上げられた不動産をリフォームし、再度販売されたものです。
このような物件を取り扱っているということは、買取の実績が多いという指標になるので知っておきましょう。

□まとめ

今回は、不動産買取の流れを紹介しました。
紹介した注意点を参考にして、不動産買取を行いましょう。
当社では不動産買取を行っています。
お困りのことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

  • 水曜日・祝日 定休 AM10:00〜PM7:00
  • ご相談専用ダイヤル087-899-8811
  • Webご相談フォーム