お知らせ&ブログ

香川県で不動産買取を考えている方向けに業者の選び方について解説します

「不動産買取を依頼する際の業者はどのように選んだらいいのだろう。」
このように、不動産買取の業者選びに苦労している方は多いと思います。
基準がわからないとどのように選んだらいいかわからないですよね。
そこで今回は「不動産買取を依頼する際の業者の選び方」についてご紹介します。

□不動産買取の業者の選び方とは?

不動産を売却する上で大切なことの一つが良い業者を選ぶことです。
買取の場合は不動産会社が取引相手になるので、きちんと優れた業者を選べるように選び方について知っておいた方が良いでしょう。
具体的に業者の選び方について見ていきましょう。

*不動産会社の得意分野を見極めよう

野球やサッカーなどのスポーツでも、自分の得意なポジションがあるように、不動産会社の得意分野も異なります。
宅地建物取引業の免許を取得している業者であればどこでもいいわけではなく、これから売却する不動産の特性や売却方法によって選びましょう。

新築住宅や中古住宅を買取してもらう場合は、買取再販を行なっている業者に依頼するのがおすすめです。
買取再販業者の場合は独自の再販ルートを持っているので、きちんと一定の価格で買取をしてくれます。

独自の再販ルートを持っていない業者に依頼するとなった場合は、買取価格の相場よりも安い値段で買い取られてしまう可能性があるので注意しましょう。

仲介をする場合は、媒介をしている業者を選ぶと良いでしょう。
他にも、価格が高騰しやすい土地を所有している場合は、企画開発業や商業施設の運営などを行なっている業者に依頼するのもおすすめです。
このように、依頼する分野によって得意分野は変わるので、ご自身にあった業者を選びましょう。

*大手にするのか地域密着型にするのかを考えよう

不動産買取を依頼する場合にまず考えるべきことは、大手か地域密着型の業者かどちらを選ぶかです。
大手だとブランドネームがあるため信頼しやすかったり、たくさんいる顧客への再販がしやすいためきちんと買取をしてくれたりするでしょう。

一方、地域密着型の業者の場合は、地元の情報をきちんと把握しているケースが多いので、査定をかなり緻密に計算して行なってくれる可能性があります。
また、親身に相談に乗ってくれたり、様々なケースに対応してくれたりするでしょう。
そのようなことも踏まえて、どちらの業者が自分に合っているかを考えて選んでくださいね。

□業者選びで失敗しないためのポイントについて解説

買取をする際には、買取の金額だけを見るのではなく、それに付随したサービスが充実しているかどうかも見ておくと、失敗しづらくなります。
例えば、買取保証が付いていたり、売却後も一定期間その不動産に住み続けられたりと様々なサービスがあります。

高い金額で売却できるだけでなく、ご自身の要望を叶えられるようなサービスがあるかどうかを見ておくことが大切です。

□まとめ

今回は「不動産買取業者の選び方」についてご紹介しました。
この記事を参考に、失敗しないように不動産会社を選んでみてくださいね。

 

  • 水曜日・祝日 定休 AM10:00〜PM7:00
  • ご相談専用ダイヤル087-899-8811
  • Webご相談フォーム