お知らせ&ブログ

香川県で不動産買取をお考えの方向けに注意点について解説します

「不動産買取をお願いしたいけど、どのような注意点があるのだろうか。」
香川県で不動産買取をお考えの方で、このようにお悩みの方は多いと思います。
なるべく失敗しないように買取したいですよね。
そこで今回は「不動産買取の注意点」についてご紹介します。

 

□不動産買取における注意点とは?

様々な事情で急遽不動産の買取をお願いすることになった場合、早急に依頼したい反面、焦って失敗してしまうリスクがありますよね。
そのような場合には、まずは注意点を把握しておく必要があります。
大きく分けて2つの注意点があるので、詳しく見ていきましょう。

 

*仲介の場合よりも買取価格が下がるかもしれない

不動産を売却する方法は仲介と買取の2種類があります。
それぞれにメリットとデメリットがあるのですが、買取の場合は仲介よりも少し買取価格が下がる可能性があります。
買取してもらう場合は、その点を必ず覚えておきましょう。
買取の大きなメリットは、すぐに現金が必要になったり、すぐに引越しする必要があったりする場合に即売却できる点です。
なぜなら、不動産会社に買い取ってもらえるからです。

本来、不動産を売却する際には、売り手と買い手がマッチングする必要があり、早くても数ヶ月はかかることが考えられます。
そのため、すぐに現金化できない可能性が高いので、緊急時にはとても困ってしまうでしょう。
引越しや転勤などの急な都合がある場合には、早く現金化できる買取がおすすめです。
ただし、仲介で売却した場合よりも買取価格が2〜4割程度下がる可能性があるので、それを踏まえた上で選びましょう。

 

*買取してもらう際に必要な手続きを忘れずに行おう

相続した不動産や、まだ住宅ローンが残っている住宅を買取してもらう場合には、必要な手続きを忘れずに行いましょう。
もしご両親から相続した不動産である場合は、きちんと相続登記がされているか確認する必要があります。
相続登記がされていないと、その不動産の持ち主は亡くなった方の名義のままになっています。
不動産を買取してもらう際にはその不動産の名義がご自身のものになっている必要があるので、事前に相続登記をしたかどうか確認しておきましょう。

また、住宅ローンが残っている場合には、返済資金を用意しておく必要があります。
住宅ローンを組んで購入した住宅には、通常抵当権がついているため、買取してもらえません。
買取してもらうためには、ローンの残りを一括で返済する必要があるので、ある程度の資金を用意しておきましょう。

 

□まとめ

今回は「不動産買取の注意点」についてご紹介しました。
この記事を参考に、失敗しない不動産買取を考えてみてはいかがでしょう。

 

  • 水曜日・祝日 定休 AM10:00〜PM7:00
  • ご相談専用ダイヤル087-899-8811
  • Webご相談フォーム