お知らせ&ブログ

香川県在住の方必見|不動産売却をして現金化するまでの流れをご紹介!

「不動産売却から現金化するまでの期間について知りたい。」
「不動産売却の流れを知りたい。」
このような考えの方は多いのではないでしょうか?
売却にかかる期間や売却の流れは、すぐに引っ越しをしたい方には有益な情報だと思います。
そこで、この記事では売却にかかる期間や売却の流れについて説明します。

 

□不動産売却から現金化するまでの期間について

基本的に売却の際に現金化するまでにかかる日数は約1週間から最大1ヵ月と言われています。
手続きがスムーズに進むと最短3日で終わることもあります。
現金化を早めるには売却を買い取りで行うか、仲介で行うかを選択することが必要です。
しかし、より早く現金化できるのは買い取りです。
仲介の場合はインターネットや広告で宣伝し、購入希望者が見つかるまで売却ができません。
加えて、買い取られない限り、引っ越し先の物件を決めることもできないので、引っ越す時期も考慮する必要があります。
一方で、買い取りは査定や売却価格に両者が合意すればすぐに契約できるので、よりスムーズに売却できます。
また、買い取りだと、物件の所有権が売主から不動産業者へと移行します。
その後の不動産や土地に関するトラブルが起きたとしても、売主が責任に問われることはないので心配はいりません。

 

□不動産売却の流れ

*売却のご相談・査定

売却のご相談をされてから、業者が実際に物件調査を行います。
また、立地条件や劣化状況、築年数を把握して評価書を作成します。
このときに作成する評価書が、買い取り価格の金額を決めることにおいて重要な書類です。

*買い取り価格の報告

全ての査定が終了したら、売主に買い取り金額が報告されます。
この際の金額が最終金額になるので、金額の交渉はこの時しかできません。
そのため、質問や不明な点があればすぐに不動産業者に質問してください。

*売買契約を結ぶ

買い取り価格に納得した場合は、引き渡しの条件を話し合った後に、両者の合意の元で契約を交わし、引き渡し日を決定します。

*代金決済・引き渡し

売買契約を交わした後は、引っ越しの準備も同時に始めます。
抵当権の抹消手続きや引き渡しの手続きを済まし、口座に売買のお金が振り込まれます。

 

□まとめ

今回は不動産売却にかかる期間や売却の流れについて説明しました。
上述したことを把握しておくと、引っ越しの準備もしやすくなります。
また、当社は買い取り業者なのですぐに現金化したい方にはおすすめです。
香川県付近にお住まいの方は気軽に当社にご相談ください。

 

 

  • 水曜日・祝日 定休 AM10:00〜PM7:00
  • ご相談専用ダイヤル087-899-8811
  • Webご相談フォーム