お知らせ&ブログ

香川の方必見|不動産売却のメリットとデメリットを解説

「不動産売却にはどのようなメリットがあるのかな。」
「不動産売却を行うメリットやデメリットについて詳しく知りたい。」
不動産売却という言葉は聞いたことがあっても、どのようなメリットやデメリットがあるのか知らないという方は多いのではないでしょうか。
また、不動産売却を検討している方も詳しくメリットやデメリットを知っておくことは大切です。
そこで今回は、不動産売却のメリットやデメリットについて香川の方に詳しく解説します。

 

□不動産売却のメリット

不動産売却には多くのメリットがあります。
そこで、一般的なメリットについて解説します。

*資産を運用できる

不動産売却で一番のメリットは、現金化できることです。
現金化できれば、資産を運用することが容易になります。

*維持費を払う必要がなくなる

不動産を維持するには、使用していなくても定期的にメンテナンスを行う必要があることはご存知でしょうか。
メンテナンスには、それなりの費用がかかります。
そのため、不動産を売却してしまえば、余計に維持費を支払う必要がなくなります。

*税金を軽減できる

不動産を複数所有していると、それだけ多くの税金が課せられます。
不動産を売却すれば、その分の税金を支払う必要がなくなります。

 

□不動産売却のデメリット

不動産売却にはたくさんのメリットがあることは理解いただけたでしょうか。
不動産売却は、比較的デメリットは少ないと言われていますが、少なからず存在します。

*再び手にするのは難しい

一度不動産を手放してしまうと、再び手にするのは難しいです。
売却を検討の際は、このことを頭に入れておく必要があります。

*売却にもいくらかお金がかかる

不動産の売却時にもお金がかかることはご存知でしたか。
売却には、譲渡所得税や仲介手数料が発生します。
これは、業者に前もって確認しておくことが重要です。

*手続きに時間がかかる

不動産売却を行う際は、予想以上に時間がかかります。
時間に余裕がある時期に行うことが大切です。

 

□まとめ

今回は、不動産売却のメリットやデメリットについて詳しく解説しました。
不動産売却では、デメリットよりもメリットの方が多いことを理解いただけたと思います。
不動産売却をご検討の際は、今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。
当社は、お客様の明日の暮らしに笑顔をお届けするために日々尽力しています。
不動産業界と聞いてイメージされるようなしつこい勧誘を行うこともありません。
また、業界20年以上の専門家が対応するので、信頼も厚いです。
何かわからないことがあれば、お気軽にご相談ください。

 

  • 水曜日・祝日 定休 AM10:00〜PM7:00
  • ご相談専用ダイヤル087-899-8811
  • Webご相談フォーム