お知らせ&ブログ

香川の方へ|不動産売却にかかる平均期間を解説

「不動産の売却を考えているけど、どれくらいの期間を要するのかな。」
「不動産をなるべく早く売りたい。」
不動産の売却をご検討の際、気になるのはかかる期間ではないでしょうか。
なるべく早く売りたいと考えている方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、不動産売却する際の平均期間について香川の方に詳しく解説します。

 

□不動産売却にかかる期間

不動産売却は、売りに出してから購入希望者が現れなくてはいけません。
相場より安ければ安いほど早く売れやすいし、相場より高ければ高いほど売れにくくなります。

 

□不動産売却が長引く原因

不動産の売れやすさは、立地や築年数によって変化しますが、他に考えられる原因も知っておいた方が良いです。
よくある原因を解説します。

*売り出しの時期

不動産を売りに出す時期も大切です。
一般的に、不動産は会社員の転勤や、学生の引越しなどが影響して春や秋が売れやすいと考えられています。
反対に夏や冬は売れにくいとされているので時期についても見直してみると良いかもしれません。

*競合物件が強い

売りに出した不動産の同じ地域で、駅に近く、築年数が浅いなどさらに良い住宅があると売れにくくなってしまいます。
そのような場合は、他の物件に比べて価格を下げるなどして差別化することが重要です。
しかし、ここで注意すべき点は安くしすぎるのは逆効果になるかもしれないということです。
購入者がさらなる値下げを期待してなかなか購入されなかったり、安くなりすぎて怪しまれたりして購入が引き伸びてしまう場合があるからです。

 

□不動産を早く売るためには

不動産を早く売るにはどうしたら良いか気になる方もいらっしゃるかと思います。
そこで早く売るためのコツを解説します。

*不動産をきちんと整備しておく

不動産周りの整備を行うことは非常に重要です。
建物の清掃や草むしりなどを行うことで売れやすくなります。

*売り出す価格を下げる

金額は安いほど売れやすくなります。
しかし、上記で解説したように安すぎても売れ残ってしまう場合もあるので適切な価格を設定するよう心がけましょう。

 

□まとめ

今回は、不動産売却する際の平均期間について詳しく解説しました。
不動産売却は、計画と根気が重要です。
早く高く売れる時期を狙って戦略的に行いましょう。
当社は、お客様の明日の暮らしに笑顔をお届けするために日々尽力しています。
不動産業界と聞いてイメージされるようなしつこい勧誘を行うこともありません。
また、業界20年以上の専門家が対応するので、信頼も厚いです。
何かわからないことがあれば、お気軽にご相談ください。

 

  • 水曜日・祝日 定休 AM10:00〜PM7:00
  • ご相談専用ダイヤル087-899-8811
  • Webご相談フォーム