お知らせ&ブログ

売り店舗が売れるまでにどれくらいの期間がかかるの?

新たに自分の店を出したいと思い、良さそうな空き店舗を探している途中で

立地も良いし、価格も良心的な設定だけど…
契約の一歩が出ない、他の空き店舗と比べている間に売れてしまわないか心配だ…

というようなお悩みをお持ちの方もおられるのではないでしょうか。

今回は、売却予定の空き店舗が売りに出されるまでの流れと、一般的な物件の売却が成立するまでの期間について紹介させていただきます。

□空き店舗が売りに出されるまでの流れ

空き店舗が売れる期間については、その店舗の価格や、商圏、立地などが大きく関係します。
そのため、売れるまでにどれくらいの期間がかかるのかは一概にはどれくらいの期間を有するかは断言することはできません。
それをご理解いただいた上で、空き店舗が売りに出されるまでの一般的な流れについてご紹介します。

まずは空き店舗を売りに出すにあたって、店舗の設備や内装、立地や商圏などを調査して、売り出し価格を決定します。
その後に、不動産会社は空き店舗の買取希望者を募集します。
募集の方法はインターネット上のウェブ上に記載するだけではなく、様々な方法を使って買取りの希望者を集め、物件の成約率を高めます。

具体的には、ウェブ上の買取希望者向けサイトや大手不動産物件専門のポータルサイトなどに記載するのに加え、買取り希望者へのメール配信、マッチングシステムを利用しての提案など、直接的な営業も通して空き店舗の成約率を高めます。

□空き店舗の売却が成立するまでの期間

空き店舗がどれくらいの期間で売れるかは、一概には言えません。
売りに出された途端に買取りの成約がなされることもあれば、いつまでたっても買取りがない、不人気の物件も存在します。
しかし、平均的には空き店舗が売りに出されてから成約されるまで、1ヶ月から6ヶ月を目安にしておくといいでしょう。

□最後に

今回は、売却予定の空き店舗が売りに出されるまでの流れと、一般的な物件の売却が成立するまでの期間について紹介させていただきました。

自分の店を出す際の、店舗選びはとても重要ですよね。
あれこれ考えてしまって、なかなか決断ができない…
とお悩みの方もおられるのではないでしょうか。

しかし、人気の空き店舗はやはり多くの方が同時に目を向けているので、早い段階で成約してしまう可能性が高いです。
これだ、と思う物件が見つかれば、勢いと勇気を持って選ぶ思いきりが必要になるかもしれませんね。

 

  • 水曜日・祝日 定休 AM10:00〜PM7:00
  • ご相談専用ダイヤル087-899-8811
  • Webご相談フォーム